2011年08月17日

第4回『スーパー!』

 今回は川崎タカオさんが締め切り直前で多忙を極めているため、特別ゲスト花くまゆうさくさんと『スーパー!』を渋谷シアターNで見ました。実は花くまさんは今回3回目でした。オレは花くまさんの推薦する映画を信頼しているのでこれは鉄板だろうと安心して見に行ったわけですが、果たして我々はどんな食事をしたでしょう!? 渋谷で映画を見て新宿に行くまで感想を言わずに我慢するのが大変でした。



 ここでもオレは5回目と言ってますが、実は4回目だったし、ボルティー役のエレンペイジちゃんが、あの『ジュノ』の女の子だったことに録音を終えてパフレットを見るまで気づかなかったりと、映画を語るものとしての資格を問われたらアウトな発言が非常に目立っております。

 しかし面白い映画について話すことの楽しさを実感する回でありました!

 今回の音楽はオレがiphoneのシンセサイザーの無料アプリで適当に作った自主映画用の間抜けな曲です。タイトルは『屁』です。
posted by 古泉智浩 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 三平映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする