2012年01月20日

三平第14回『哀しき獣』

 川崎タカオさんとお送りする今年1発目のこのブログ本家の三平映画館は多くの人が大絶賛する期待作『哀しき獣』です。傑作『チェイサー』のナ・ホンジン監督の次回作なので期待は嫌がおうにも高まります。そんな傑作ならこの目で確かめて後々スクリーンで見たことを若者に自慢したい!そんなふうに気合を入れまくって見に行きました。

 さてそんな『哀しき獣』で我々は三平レストランでどんな食事をしたでしょう?



 今回の音楽は水中、それは苦しいの『どこかの折れたエンジェル』です。ふざけたパロディ曲かと思ったらとても意味深でメロディや演奏も素晴らしいポップな歌でした。『手をかえ品をかえ』というアルバム収録曲ですよ! 先月行った、ジョニー大蔵大臣さんのソロライブも素晴らしかったです。

 さて宣伝で恐縮ですが、『ライフ・イズ・デッド』が2月11日からシネマート六本木で上映されるのに先立って現在品切れ中の原作単行本が版形が小さくお値段もお安くなって2月6日に再発売されることになりました。実際映画を最初に見てから読んだ方が、映画そのものを楽しめると思うのですが、見終わった後にぜひお読みいただきたいです! ゾンビ関係の皆様からもけっこう評価していただいているんですよ〜。再初用にあとがきを書き加えましたが、大分やわらかくしたつもりなんだけどあんまり書いてはいけない内容だったかもしれません。




posted by 古泉智浩 at 02:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 三平映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

特別編12『南くんの2011映画ベストテン』

 新潟で頑張っているフリーターの南くんに2011年映画ベストテンを伺いました。三平映画館全体でも一番熱心に映画を解説してくれているのが南くんで、花くまゆうさくさんも「ああいう人がいないとダメだ」と絶賛してくれていました。オレはとにかく記憶力が本当に弱くて次から次へと忘れてしまうし、役者の顔の見分けもとても苦手です。南くんも川崎さんも香港映画好きという共通項があって、川崎さんは毎年お盆に新潟に来るそうで、その場所が南くんの実家にもどうやら近いらしいんですよ。なんとか二人を新潟で出会わせたいのですが、なかなか機会が訪れません。

 さてそんな南くんに2011映画ベストテンはどんなだったでしょう!香港映画は入っているかな?



 今回の音楽は水中、それは苦しいの『あばれチンパンジーゲーム』です。とても楽しい曲でありながら凄まじい狂気を感じさせます。いつもありがとうございます!
posted by 古泉智浩 at 01:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

新潟版11サイゼ映画館『ミッション:インポシブル ゴースト・プロトコル』

 今年初めて見た映画は『ミッション:インポシブル ゴーストプロトコル』で、今回はその映画を新潟からサイゼリヤ映画館で、南くんと一緒にお送りいたします。

 トム・クルーズ主演の『ミッション:インポシブル』シリーズもいよいよ4作目となりました。オレはトム・クルーズの映画はけっこう好きなんですよ。スケールが大きくてけっこうしっかりした面白さをいつもけっこうな水準で提供してくれていると思うんですよね。



 さて、そんな『ミッション:インポシブル』シリーズ最新作で我々は一体どんなデザートを食べたでしょう!

 今回の音楽は原田茶飯事&Expresso CANSAIさんの『ぼくは天使きみは悪魔』です。とても素敵な曲です。どうもありがとうございます!

 この映画はお正月に見たのですが、その後東京に行って新潟に戻ってやっと編集してお送りしているんですが、遅くなりすぎ! 映画の旬も過ぎるし、南くんにも申し訳ないです。それもこれもモンスターハンター3Gのせいなんです。ま、オレのせいです。そういうわけで今年もサイゼ映画館どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 古泉智浩 at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

特別編11 2011年映画下半期ベストテン後編

 前回に引き続いて下半期ベストテンの後編で6位から1位までを発表します。なんと、川崎さんが1位にあげている作品をランクに入れ忘れてしまうといううっかりミスがありますがいかがでしょう。その映画、年間ベストには入れているんですよね。そんなおっちょこちょいなところも三平らしさということで大目に見てください!



 音楽は前回に引き続いて大森靖子さんのデモCDよりお送りします。どうもありがとうございます!
posted by 古泉智浩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

特別編10 2011年下半期ベストテン前編

 あけましておめでとうございます!今年も三平映画館よろしくお願いいたします。いよいよ2年目に突入なので気合を入れて行きたいなと思っております。とはいえ年末年始はずっと風邪引いてしまって家でも大晦日に録画した格闘技を見ないといけないから全く映画を見れていないんですよね。皆さん、風邪にはくれぐれも気をつけてくださいね。



 今回は前回、『宇宙人ポール』の後に録音した2011年下半期ベストテンをお送りします。上半期ベストテンはよく聴きますが下半期だけで集計する機会があまりに少ない事に不公平な感じがしておりました。下半期の映画は一年分と戦わなければならないから気の毒だと思っていたので、三平はそこはきっちりやりたいと思います。

 年間ベストは映画秘宝もありますし、上半期と下半期で話していると重複するのでゲストを交えて別の形でお送りしたいと思います!

 今回も長くなって2本に分けているので後編もすぐにお送りしますね。

 音楽は大森靖子さんにいただいたデモCDよりお送りします。デモなので曲名が分かりませんがすごく感情のこもったまさに聴くべき音楽です!
※大森靖子さんより曲名は『キラキラ』であるとのご連絡をいただきました!TBSラジオに採用して欲しいですね!
posted by 古泉智浩 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする