2012年02月29日

三平第15回『Jエドガー』

 川崎タカオさんは政治ものには興味がないと断られてしまい途方に暮れていたら歌人の枡野浩一さんが、これは見ようと思っていたとのことで新宿ピカデリーで『Jエドガー』を見てきました。これもまた今月の初めの方で見て、その後一旦新潟に戻ってまた上京して戻ってこうしてやっと編集したところです。遅くなってしまい、上映機会も減ってきてしまっているかもしれません。ごめんなさい。



 そうは言ってもクリント・イーストウッド監督の最新作で、主演はあのレオナルド・ディカプリオですよ。見られた方も多いのではないでしょうか。そんなかなりな超大作なのに新潟は上映予定がありません。こういう事が時折あるので本当にうかうかできないんですよね。新潟でやらないと思って無理して東京で見たら後から新潟でも上映するなんてこともあります。新潟なんか気にしないで東京で見ればいいという意見もあるかもしれません。でもね、新潟の方が圧倒的に見やすいんですよ。レイトショーは毎日あるし、ポイントも溜まるし、車で行けます。それに新潟で見ないと新潟に来てくれなくなるじゃないですか。応援の意味もあるんですよ。

 さてそんな『Jエドガー』でオレと枡野浩一さんは一体どんな食事をしたでしょう?

 今回の音楽は実在の人物の伝記映画ということで、水中、それは苦しいの『人物伝』という曲を使わせていただいております。いつもどうもありがとうございます!
posted by 古泉智浩 at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 三平映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする