2012年12月07日

新潟版26サイゼリヤ映画館『007スカイフォール』

 現在、ダニエル・クレイヴはジェイソン・ステイサムの次に好きなアクションヒーローなのですが、その評価を決定付けたのが『007カジノロワイユ』でクレイヴ主演第3弾が今回の『スカイフォール』です。アカデミー賞監督であるサム・メンデスを迎えてのシリーズ50周年記念作でもあり、前回『慰めの報酬』が背中の汚い女以外なんの印象も残っていないので、今回は相当気合の入った作品であることが予想され、また漏れ聞こえる評判も上々なので期待値マックスで、南くんと新潟ユナイテッドシネマに向かいました。



 ユナテッドシネマが誇る1番スクリーンで見たのですが、平日レイトとは言え10人足らずのお客さんで非常に贅沢な思いをしました。しかし、これではいかん!新潟の映画の火が消えてしまう! 新潟の皆さんぜひご覧頂いて、こちらのネタバレポッドキャストをお聴きくださいね。

 そんな『007スカイフォール』で我々は一体どんなサイゼリヤデザートを注文したでしょう?
posted by 古泉智浩 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 新潟版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする