2013年01月11日

特別編31 2012映画ベストテン3

 前回に引き続き、特別ゲスト城定秀夫監督の日本映画ベストテンをお送りします。字幕について調べていたら、字幕がどれほどニュアンスを無視しているのか気になって字幕映画をみれなくなってしまったせいで、日本映画ばかり見ていたそうです。そんな城定秀夫監督は一体どんなベストテンなのでしょう!



 さて、先月が1回しか更新がなくて今月はすでに6回目なのですが、6回と言っても2回の収録を6回に分けてお送りしていて、しかも新作映画は別に見てなくて、ず〜っとベストテンの発表。どんだけベストテン好きなんだよって話で非常に恐縮です。でもまだ南くんのベストテンも予定しておりますよ! 確かにベストテンは大好物で、今月発売の映画秘宝も楽しみすぎていてもたっていられない。かつての映画秘宝ムックのようにベストテン号を単体で出して欲しいくらいです!
posted by 古泉智浩 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする