2013年07月18日

特別編33 三平映画館2013年映画上半期ベストテン2

 昨日に引き続き、上半期ベストテンの後編をお送りします。川崎タカオさん、菱沼康介監督、古泉智浩の5位から1位と選外作品を発表しております。



 いかがでしたでしょうか? 皆様の上半期ベストテンもぜひ教えてください!

 実は僕の今年の本命映画は去年からずっと楽しみだった『マン・オブ・スチール』なんですが『パシフィック・リム』『ワールド・ウォーZ』といったとんでもなく面白そうな映画が目白押しです。しかし上半期もベスト3どころか8位くらいまでが全く期待してなかった映画がランクインしているわけです。期待してなかったからこそ評価がぐんと上がって、期待作こそ期待値の高さで厳しい印象になることもあります。そんな期待作以外にも恐ろしく面白い映画が出現するのは確実なのでうかうかせずにウォッチしないといけないんですよ!

 それではまた、下半期ベストテンもお楽しみに!
posted by 古泉智浩 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする