2013年12月23日

新潟版39サイゼリヤ映画館『ゼログラビティ』

 今年最後の大注目作『ゼログラビティ』を映画好きフリーターの南拓郎くんと古泉智浩で見て来ました。吹替え3Dで見たのですが、世間ではIMAX3Dじゃないと見ても意味がないなどと言う人もいます。オレは3Dで見た後2Dでも見たのですが、意味のない行為を2度も繰り返してしまっているのでしょうか。そりゃオレだって見れるんだったらIMAX3Dとやらを見てみたいものですよ! 新潟にはそんなものは存在しないので、どうしろっていうんですか。各都道府県にひとつはIMAXシアターを設置するように法律で制定してもらいたいものですね。



 3D吹き替えと2D字幕、オレの場合で言えば2D字幕の方がよかったです。改めて3Dは興味がないばかりでなく、今この映像は飛び出ているのかどうかが気になって、映画に没入できないんですよね。
posted by 古泉智浩 at 09:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 新潟版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする