2014年10月02日

新潟版49『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

 今年の映画秘宝でのベストテン入り確実でもしかしたら一位もありうるくらいのSF大作でかつボンクラ映画でもある『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を映画好きのフリーターの南くんと公開2週目に見て来ました。見た人は誰もが大絶賛で、辛口評価は聴いた事がない!



・この映画でのサイゼリヤデザート
南拓郎:デザートフォッカチオ(マロンソース)
古泉智浩:マロンソースのミルクジェラート(クルミ入り)

 南くんはかなり満足のデザートだったわけですが、オレは期待しすぎたせいか思ったほど笑えず、興奮も感動も期待したほどではなく、ショックでした。年を取って感受性が鈍ってしまったせいかもしれず、だとしたらとても悲しい事です。サントラをitunesで買いました。それをたっぷり聴きこんで読まずにとっておいた映画秘宝の特集号をじっくり読んで、復習した上でもう一回見に行こうと思います。

 そんな事情の詳細はぜひ音声をお聞きください。とは言えデザートはとてもおいしかったです。
posted by 古泉智浩 at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする