2015年07月25日

特別編45 2015映画上半期ベストテンB

 第2部カセット館後藤さんと南拓郎くんの2015映画上半期ベストテンをお送りします!



カセット館後藤さんの上半期ベストテン
@チャック・ノリス対共産主義
Aゴッド・タウン 裁かれる街
Bウォーリアー
Cその怪物
D死んだ目をした少年
E戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 最終章
Fトレジャーハンター・クミコ
G余命90分の男
Hセッション
Iマッドマックス 怒りのデス・ロード

南拓郎くんの2015上半期ベストテン
10位(道連れ枠)リフト・ビハインド
9位 スペシャルID 特殊身分
8位クレイジードライブ
7位プリデスティネーション
6位幕が上がる
5位ワイルドカード
4位ワイルドスピード スカイミッション
3位チャッピー
2位ハート オブ ファイター 激戦
1位マッドマックス 怒りのデスロード


それでは半年後、下半期ベストテン及び2015年総合のベストテンをお楽しみに!
posted by 古泉智浩 at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

特別編45 2015映画上半期ベストテンA

 第一部の後半、川崎タカオさん、菱沼康介監督、古泉智浩の5位から1位までをお送りします!



古泉智浩の2015映画上半期ベストテン
@チャッピー
Aフォックスキャッチャー
Bマッドマックス 怒りのデスロード
Cセッション
Dくちびるに歌を
E幕が上がる
Fピッチパーフェクト
Gワイルドカード
H劇場版プロレスキャノンボール2014
I死んだ目をした少年

次点
22ジャンプストリート
海にかかる霧
アベンジャーズ エイジ・オブ・ニュートロン
薄氷の殺人
フォーカス
トゥモローランド

 上半期も豊作でした。楽しかったな〜。
posted by 古泉智浩 at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

特別編45 2015映画上半期ベストテン@

 先日、よるのひるねで公開収録した三平映画館2015上半期ベストテンを今回より3回に渡ってお送りします。編集が面倒なので第1部と第2部そのままUPしようかとも考えたのですが、ファイルのサイズがでかすぎてダメで第1部を2回に分けております。

 それでは第一部、川崎タカオさん、菱沼康介監督、古泉智浩の10位から6位までをお送りします!



川崎タカオさんの上半期ベストテン
1・マッドマックス 怒りのデス・ロード
2・君が生きた証
3・はじまりのうた
4・ピッチ・パーフェクト
5・くちびるに歌を
6・きみはいい子
7・チャッピー
8・戦慄怪奇ファイル コワすぎ!最終章
9・リアル鬼ごっこ
10・イニシエーション・ラブ

菱沼康介監督の上半期ベストテン
10『特捜部Q 檻の中の女』
9『きっと、星のせいじゃない。』
8『パレードへようこそ』
7『サンドラの週末』
6『国際市場で逢いましょう』
5『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』
4『フォックスキャッチャー』
3『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
2『おみおくりの作法』
1『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
次点
『博士と彼女のセオリー』
『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』
『ブルー・リベンジ』
posted by 古泉智浩 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

新潟版サイゼリヤ映画館59『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』

 ユナイテッドシネマ新潟でいつもの南拓郎君と古泉智浩で『アベンジャーズ エイジ・オブ・ニュートロン』を見たのですが、南くんが女性を伴って現れたのでびっくりしました。さて、そんないきなり映画の感想ラジオの収録に巻き込まれた高瀬ゆいかさんと3人でお送りします。




・この映画でのサイゼリヤデザート
南拓郎:イタリアンプリン
古泉智浩:デザートフォッカチオ・チェリー&ラズベリー
高瀬ゆいか:デザートフォッカチオ・チェリー&ラズベリー
posted by 古泉智浩 at 03:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 新潟版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

特別編44『マッドマックス怒りのデスロード』

 映画ファンの間だけでなく世間的にも大評判の『マッドマックス怒りのデスロード』をイオン試写会で当選して見たのですが、これが苦手な3Dと吹替え版でそれが原因と言えるかどうか分からず、あまり乗れなかったんですよ。一緒に見たマッスル坂井さんは大絶賛されていて、映画秘宝でも特集で漫画家のすぎむらしんいちさんがネタバレしないように大変な興奮を文章で伝えておられました。不満を漏らしている意見など一件もなく、祭りの輪に入れないとても寂しい気持ちでおりました。

 2D字幕で見返さない事にはきちんと意見を述べることができない、そう思って新潟の映画好きフリーターの南くんと2回目を見ました。古泉は2回目なので、今回は特別編としてお送りします。


南くんのサイゼリヤデザート:プリンとティラミスの盛り合わせ

 2回目の時点ではこのように不満を確定させているような感想だったのですが、その後どうしても気になって3回目を見たらとても面白くて恥ずかしながらようやく祭りの輪に入れた気分になれました!お恥ずかしい限り。なのでこれはオレが『怒りのデスロード』を好きになれず苦しんでいることの表明でもあります。

 言い訳みたいで恐縮ですが、この映画は『マッド・マックス』だと思わずに見た方がいいんじゃないかな。『マッド・フェリオサ』だと思ってフェリオサを中心に見た方がすんなり楽しめると思います。マックスよりずっとかっこいいし、特に武器を獲られても全く冷静で、それというのもシフトレバーに仕込んだナイフを隠しているからだったり、トラックの始動にややこしい手順を仕組んでいたりして、そんなところがむしろマックスっぽい。なんなら公開中にもう一回見たいくらい面白かった。

 さて、三平映画館では2015上半期ベストテンの公開収録を予定しております。古泉智浩、川崎タカオさんに加えてお馴染みの菱沼康介監督、更に南拓郎くんが新潟から参加して、カナザワ映画祭スペシャルでおなじみのカセット館後藤さんも参加してくださります! どうぞお楽しみに!

 7月13日月曜日20時より阿佐ヶ谷よるのひるねです!
posted by 古泉智浩 at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

三平第43回『駆込み女と駆出し男』

 公開が5月16日で大変評判がよかった『駆込み女と駆出し男』を川崎タカオさんと古泉で見て来ました。見たのが6月の中盤で、こうして編集してUPするのがすっかり遅くなって川崎タカオさんには迷惑を掛けておりますが、映画がロングランヒットでまだ上映中なのでなんとなく間に合ったような感じがあるわけですが、けっしてそれが褒められたことでもないのは分かっております。申し訳ありません!



・この映画でのメニュー
川崎タカオ:目玉焼きハンバーグ
古泉智浩:メンチカツカレー

 さて、今月は上半期ベストテンの公開収録も予定しております。7月13日月曜日20時より、いつもお世話になっている阿佐ヶ谷、よるのひるねにて行います。 ワンドリンク料金でご入場いただけます。ぜひリスナーの皆さんの上半期ベストテンもご発表ください! ユーストリームが無料ユーザーの動画は1か月しかアーカイブが残らない仕様になったので、YouTubeライブにしようかツイキャスがいいのか、ニコ生がいいのか思案しております。どうしたものでしょうね。
posted by 古泉智浩 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 三平映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする