2011年09月23日

特別編4 カナザワ映画祭2011レポート

 先週から本日まで開催されているカナザワ映画祭フィルマゲドン2011に行ってきました。オレが行ったのは18日(日)の昼過ぎから19日(月)の夕方までで映画4本、トークショー2本見ました。今回は友達や知っている人が何人も見に来るようで楽しみにしていたら、ほとんどの人が入れ替わりで帰ってしまいけっこう寂しかったです!金沢に詳しい木原さんが飲み屋さんなど案内してくださって日曜の夜はとても楽しく過ごさせていただきました。うんこがもれそうボーイさんも一緒に行ったので、前は一人で王将で食事してサウナで寝てという大変孤独な夜でしたが、今回は深夜までおつきあいいただいて楽しかったです!

 

『アメリカン・バイオレンス』
『メキシコ麻薬戦争』
「平山夢明と福澤徹三のジャパニーズ・バイオレンス」
『ジェイコブズラダー』
『マンディンゴ』
「バイオレンス・トーク町山智浩×宇多丸×高橋ヨシキ」
について話しております。

 ゲストはうんこがもれそうボーイさんです!オレのいい間違いなどをどんどん訂正してくれるのでとても助かります。さて、うんこがもれそうボーイさんはどの映画でうんこが漏れてしまったでしょう?

 帰りの車中で録音しているため走行音いつも以上に聞き苦しく、また運転しながらのためいつも以上に話が非常にたどたどしいです。全くもうしわけありません!

 そして『ジェイコブズラダー』は深刻なネタバレをしているため、見ていない人はそこ飛ばして聴いてください!大体16分から23分40秒くらいまで飛ばしてください。他はたぶん大丈夫かな。

 行く前はけっこう仕事や用事が詰まっているから面倒だな〜チケット取らなきゃよかったなんて思っていたんですが、行ったらやっぱりとても面白かったです。来年も絶対行きたいな!そして友達を誘って行きたいし、友達の予定も聞いて日程を合わせたり、なんだったらツイッターとかで寂しい思いをしている人を誘ってあげてもよかったな!来年はそうしよう。

 音楽はフィーバーズの『ズッチャガジャン』です!
posted by 古泉智浩 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック