2011年10月21日

新潟版7 サイゼ映画館『ブリッツ』

 去年の『エクスペンダブルズ』でも一番光っていたのがジェイソン・ステイサムだったけど、今年の出演作『ロシアンルーレット』も面白かったし、主演作『メカニック』は傑作でしたよ!そんな油の乗っているステイサム映画がまた新潟で公開されております。『ブリッツ』犯罪アクション映画みたいだけど、予告以上の情報を入れずに公開3日目のユナイテッドシネマのメンズデーで見に行きました。

 今回のゲストはアクション映画大好きフリーターの瀬波くん! この手のアクション映画は新潟では数人のお客さんと閑散とした環境で見るものと相場が決まっているんですが、この日はなぜかカップルが2組もいて、お客さんも20人くらいでした。それでもスカスカなので非常に見心地がよくて、オレは大好きなんですが、でも映画館としてはたまったものではないんですよ。こんなのがずっと続くと新潟ではアクション映画が上映されなくなってしまう。ビデオ1という素晴らしいレンタル屋さんがあって、仕方がない面もあるかもしれないですが、皆さん面白い映画は映画館で見た方がいいですよ!



 イギリス映画で、アクション映画の大抵の脇役を把握している瀬波くんでも知らない役者さんばかりですが、とても味わい深い顔の役者さんばかりで、きれいな顔が一人も出ないところに強い美学を感じました。

 さて、前回よりサイゼリアルールで、映画の面白さをデザートで判定する事に決定したわけですが、190円くらいのジェラート類、290円くらいのケーキやゼリー、390円くらいの「プリンとティラミスの盛合せ」など3段階しかなく、種類もそんなにないのでゲーム性が極めて薄い事が判明しました。ガストの方がまだいろいろありましたが、新潟のボンクラ映画仲間はみんなフリーターなのでお金の掛かるのに誘ったら付き合ってもらえなくなってしまいます。なので見直しが必要なんですが、今回はさっぱり何も思いつかなかったのでそのままのルールで行いました。オレと瀬波くんのは一体どんなデザートを食べたでしょう?

 今回の音楽は32方位さんの『NUTTARI心中』です。最近就職がお決まりになったそうで、おめでとうございます!かっこいい音楽使わせていただきありがとうございます。
posted by 古泉智浩 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック