2011年12月08日

新潟版10 サイゼ映画館『新少林寺』

 新潟の小新のワーナーで『新少林寺』を見ました。旧『少林寺』はオレが中学くらいに公開されていたと思うんですが、未だに見ていないんですよね。テレビCMがやたらと掛かって「はっ!はっ!」という気合とともにカンフーの特訓をするリー・リンチェイはとても記憶に残っています。今回のゲストは、瀬波改め南くんと後半からは坂井良宏さんです!



 今回のサイゼ映画館は、実は『アンダーグラウンド』を見た翌日に録音しています。いつも使っているローランドのレコーダーの電池が切れてしまい、後半をiphoneで録音しました。ちょうどデザートが運ばれてきたあたりで一旦切れてつなぎ目がうまくいかないので雑につなげております。東京で編集しようとしたらiphoneのボイスメモをPCに取り出せず、それというのも登録していないPCで同期すると音楽などが全部消えてしまうのでやれずにいました。遅くなってしまい、ゲストの南くん、坂井良宏さん、非常に失礼いたしました。また『新少林寺』をご覧になる方にもおかしなタイミングになってしまいました。

 ローランドのレコーダーはバンドや映画製作に使うつもりだったのですが、そこではほとんど使用することなく宝の持ち腐れになっていました。こうしてネットラジオをするようになってようやくフル活用しているのですが、今回iphoneで録音したところ随分音質がいいんですよね。レコーダーいらないじゃないかとすら思えてくるほどでした。実際iphoneで充分かもしれない。でもこれだって3万円くらいで買ったんですよ。使わないともったいないのでiphoneの事は今回で忘れてレコーダーを使います。こういうのは心のやり場に本当に困ります。

 音楽は水中、それは苦しいの『農業、校長、そして手品』を使わせていただきました。実は今度、ジョニー大蔵大臣さん主演で自主映画も作る予定があります!そして今回登場の南くんはなんと、農業高校の出身なのでなんとなく深くゆかりがあるような感じがするではありませんか。
posted by 古泉智浩 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック