2011年12月10日

三平第10回『ラブアゲイン』

 こんにちは、皆さん風邪など引いていませんか。オレはすっかり風邪を引いて喉の痛みが治まったかと思ったら鼻水に悩まされております。気をつけてくださいね。

 今回も川崎タカオさんがお休みで、というのも『ラブアゲイン』を見に行く前の日にしまだゆきやすさんの追悼イベントをロフトプラスワンに見に行った際に花くまゆうさくさんがいらしていて、翌日『ラブアゲイン』を見に行くとおっしゃっていて、だったらオレも一緒に行こうと便乗させていただいたんですよ。つい川崎さんを誘いそびれてしまい、川崎さんに無断で開催しました。

 毎回しつこく川崎さんの事に触れているのは、新潟は仕方がないとして、東京で映画を見る際には川崎さんを最初に誘っているんですよ。なにしろこうして三平映画館を始めるきっかけを作ってくださったのは川崎さんで、川崎さんと映画を見に行っていなかったらやってないですからね、仕事の都合で合わないからと影が薄くなるのもオレが困るんです。気になって数えてみたらここまで11回ご登場いただいております。花くまさんは今回で3回目!そんな花くまゆうさくさんが見るのも3回目の『ラブアゲイン』でどんな食事をしたでしょう!



 花くまさんは3回目なので、オレだけ映画の面白さでメニューを決定しました。

 音楽は水中、それは苦しいの『新谷さん、犬つれて』です。実はこの歌はオレがやっているよるのひるね映画研究会というショートムービーのワークショップで作った『スローモーション男とゾンビ』というささやか映画でも使わせていただいております。そんなよるひる映研も一周年で、軽く宣伝もさせていただきますね!

○よるひる映研4上映会
枡野浩一さん
羽生生純さん 
タイム涼介さん
奈良崎コロスケさん
押切蓮介さん
飯田華子さん
千絵ノムラさん
中邑みつのりさん
ピョコタンさん
見ル野栄司さん
藤枝奈美枝さん
増山かおりさん
梶保まみさん
苫米地春輝さん
古泉智浩

・日時12月17日15時より 
・会場 阿佐ヶ谷よるのひるね
・料金 前売り1000円 当日1200円
posted by 古泉智浩 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 三平映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
案の定 こっちでは「ラブアゲイン」上映していないので 花くまさんが紹介されていた「奇人たちの晩餐会USA」を観ました
ほんと向こうのコメディーは最後イイ気持ちにさせてくれるから好きですよ

コメディーをちゃんと映画館で観たいですよ
因みに「宇宙人ポール」はこっちでは(岐阜)1ヶ月遅れの上映です(泣)
Posted by マサル at 2011年12月15日 17:42
マサルさん>
 岐阜にお住まいでいらっしゃいましたか。地方で映画を見る喜びは確実にあると僕は思いますが、いかんせん上映されない映画があるのはどうしようもない事実ですよね。最近は上京日程が増えすぎているせいで、新潟で見ようと思っていた映画を見逃す事態が頻発しています。
Posted by 古泉 at 2011年12月20日 07:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック