2012年02月20日

特別編16『ライフイズデッド解説』

 2月11日より24日までシネマート六本木で上映中のオレ原作の映画『ライフ・イズ・デッド』を川崎タカオさんと菱沼康介監督とで解説していただきました。もうマンガを読んでいただいている皆さんにはネタバレも何もないので、ぜひお聴きいただきたいのですが、映画もマンガもまだなんて人はぜひ映画を見てからお聴きくださいね。



 菱沼監督による映画とマンガの違いに対する大変プロフェッショナルな認識のお話と、川崎さんの面白い言及、オレの実に下らないとりとめのない会話が交錯しております。この収録はユーストリーム中継もしております。ユーストは前後がだらだら長くて、きちんとした部分をこの音声バージョンでお送りいたします。オレらの汚い面もご覧頂きたい場合はこちらもどうぞ!



汚い面と言いましたが川崎さんの顔は肌がとてもきれいでした!ごめんなさい!

 音楽は笹口騒音ハーモニカ『走馬灯』、『ライフ・イズ・デッド』に何か合う歌ないかな、と思って選んだのですが『コリン』の方が向いているかもしれないですが、大変叙情的な素敵な歌ですよ!どうもありがとうございます!
posted by 古泉智浩 at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック