2012年05月31日

三平第19回『ミッドナイト・イン・パリ』

 ウッディアレン監督の最新作を公開初日に新宿ピカデリーに見に行きました。ほぼ満員の大入り状態でしたよ。最近の地味なサスペンス映画はWOWOWで見ていたのですが、一番熱心に見ていたのは高校生くらいの時で、『ラジオデイズ』『カイロの紫のバラ』が好きでした。『ハンナとその姉妹』『セプテンバー』はあんまり良さよく分からなかったです。童貞高校生には意味が伝わらなかったんだと思いますが、そう思うと『ラジオデイズ』や『カイロの紫のバラ』もどうだったのか自信がなくなりますね。

 すっかりおじさんになった現在のオレがおじいちゃんになったウッディアレンを見るのも変な感覚ですが、川崎タカオさんとオレは『ミッドナイト・イン・パリ』を見て一体どんな食事をしたでしょう?



 音楽はマリリンモンローズの『シティライト』です。冒頭の歌詞が映画とちょっとシンクロしているので魂消ましたよ。マリリンモンローズさんとは大橋裕之さんの『シティライツ』発売記念のロフトでのイベントで一緒でCDをいただきました!とても素敵な曲ばかり、どうもありがとうございます!! 
posted by 古泉智浩 at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 三平映画館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック