2012年07月31日

新潟版19 『ヘルタースケルター』

 今回は新潟より、新潟出身の自主映画監督加賀賢三くんをお迎えして『ヘルタースケルター』について亀田のモスバーガーで語っております。映画は亀田のワーナーで見たのですが、女子が異常に多くて予告の最中ずっとしゃべっていてあまり体験したことのない環境でした。そんな彼女らが映画が始まると途端に黙り込んで集中して見ていました。

 加賀くんに出ていただくのは初めてなせいかいつも以上にオレの話し方がたどたどしく残念な感じです。それでいて人様の映画に文句を言っているんだから全くひどい話です。



 この映画はそんなに出来のいい映画というわけではないんだけど、後からふと思い返したりするとても印象の強い映画で、見終わった途端忘れ去ってしまう映画が多い中、強い存在感を発揮していてよかったです。


 音楽は大森靖子さんの『パーティドレス』です。女の悲しみを苦しくなるほど歌ったこの曲をぜひテーマ曲として採用していただきたかったです!

 さて、今週末ですが8月5日日曜日、マッスル坂井さんと新潟PLANETで『マンガ道』というトークイベントを開催します。毎回マンガ家をお呼びしてご自信のマンガ道を語っていただくイベントで、今回のゲストは映画『海猿』大ヒット中ですが、その原作者でもある佐藤秀峰さんです。とても波紋を呼ぶ発言の多い方なのでとても面白い内容になりますよ! 超絶画力の似顔絵も500円で描いていただける似顔絵コーナーもありますよ!

2012.8.5.Sun
古泉智浩・マッスル坂井のマンガ道
〜第一回ゲスト:佐藤秀峰〜
TALK LIVE
OPEN 14:30 START 15:00 CLOSE 19:30(予定)
HP予約 2,500yen-1drink / 当日 3,000yen-1drink
●MAIN TALK:古泉智浩&マッスル坂井
●SPECIAL TALK GUEST:佐藤秀峰(海猿/ブラックジャックによろしく/特攻の島)
●似顔絵実演販売:佐藤秀峰&古泉智浩
http://www.club-wakusei.com/schedule/detail.php?n=0326
posted by 古泉智浩 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック