2015年07月23日

特別編45 2015映画上半期ベストテン@

 先日、よるのひるねで公開収録した三平映画館2015上半期ベストテンを今回より3回に渡ってお送りします。編集が面倒なので第1部と第2部そのままUPしようかとも考えたのですが、ファイルのサイズがでかすぎてダメで第1部を2回に分けております。

 それでは第一部、川崎タカオさん、菱沼康介監督、古泉智浩の10位から6位までをお送りします!



川崎タカオさんの上半期ベストテン
1・マッドマックス 怒りのデス・ロード
2・君が生きた証
3・はじまりのうた
4・ピッチ・パーフェクト
5・くちびるに歌を
6・きみはいい子
7・チャッピー
8・戦慄怪奇ファイル コワすぎ!最終章
9・リアル鬼ごっこ
10・イニシエーション・ラブ

菱沼康介監督の上半期ベストテン
10『特捜部Q 檻の中の女』
9『きっと、星のせいじゃない。』
8『パレードへようこそ』
7『サンドラの週末』
6『国際市場で逢いましょう』
5『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』
4『フォックスキャッチャー』
3『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
2『おみおくりの作法』
1『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
次点
『博士と彼女のセオリー』
『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』
『ブルー・リベンジ』
posted by 古泉智浩 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422849053

この記事へのトラックバック